台湾発!口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」日本へ上陸

台湾発!口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」日本へ上陸健康
出典: CAMPFIRE
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

世界トレンドの口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」

歯ブラシのみの歯磨きは古い!?
知っていましたか?日本の歯磨きは歯ブラシが主流ですが、
世界トレンドは、口腔洗浄器なのだそうです。

世界トレンドの口腔洗浄器が、ついに日本に上陸しました。
歯周ポケットを洗浄することの大切さを身を持って実感している
廖西仁(りょうせいじん)氏が開発。

歯の本数が少ないことで、認知症を発症リスクが高くなることも明らかになっています。健康で長生きができたらベストですよね。
数カ月毎に、歯医者へ行きクリーニングを受ける時間がなかなかとれない。歯の矯正中は、歯のブラッシングに時間がかかって歯磨きが苦痛といった悩みはつきないと思います。
歯間ブラシ・デンタルフロスが上手く使えない方にもオススメの口腔洗浄器。
すでに、世界5ヵ国で認められた性能をぜひ試してみては、いかがでしょうか?

台湾発!口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」日本へ上陸

出典: CAMPFIRE

スポンサーリンク

便利なポイント3つ

1 電源不要の手動ポンプ式
2 水道がなくてもペットボトルに装着可能
水を貯める容器があれば場所を選ばない

3 55gと軽量で携帯可能
なんと商品パッケージが、携帯用の収納として使用できるだけでなくANYJETトゥースウォッシャーの貯水タンクにも使用できる非の打ち所がない商品になっています。
電動の口腔洗浄器の方が手軽に感じますが、ANYJETトゥースウォッシャーは手動ポンプ式のため噴射力の強弱を自分で調整できるのは大きなメリットですね。
また、使うたびに収納している重たい口腔洗浄器をだすのは面倒で使わなくなる可能性もあると思います。軽くて収納場所に困らないのは嬉しいですね。

台湾発!口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」日本へ上陸

出典: CAMPFIRE

強力な洗浄力を生み出すノズルが鍵

極細の噴射口になったクチバシ状のノズルが強力ジェットを生み出し、
歯ブラシやデンタルフロスでは取り除けない奥の歯垢へダイレクトに届きます。
ANYJETトゥースウォッシャーのハンドポンプを女性の力で握っても、4.5kg/㎠の一般的な口腔洗浄器と同じ圧力を実現しているため、力がないから使えないかも…という心配はありません。
歯垢を取り除くことで歯周ポケットが深くなることを防ぎ、雑菌の繁殖を抑制できます。
歯間や歯周ポケットのこびりついた汚れ、粘りのある歯垢も強力なジェット噴射の水圧で取り除けるので、口臭予防にもなりますね。

台湾発!口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」日本へ上陸

出典: CAMPFIRE

 

誰でも使いこなせる仕様

使い方は、水を入れた容器にANYJETトゥースウォッシャーのホースを入れて
ノズルを歯の汚れの落としたい部分の近くに当てハンドポンプを握るだけ。
ハンドポンプの握り具合で、出力の強さを調整できます。
使用方法も電源不要で簡単なので、老若男女問わずオススメしやすいと思います。
歯磨きの時に、歯間ブラシやデンタルフロスを毎回している方は、使い捨てになるので費用もかさむと思います。ANYJETトゥースウォッシャーが1つあれば、費用削減とエコになりますね。また、電動口腔洗浄器と比べても値段が安くて初めての方も試しやすいです。

台湾発!口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」日本へ上陸

出典: CAMPFIRE

 

まとめ

本日は、口腔洗浄器「ANYJETトゥースウォッシャー」を紹介いたしました。
世界5カ国で特許や実用新案を取得している信頼性の高い口腔洗浄器をこの機会にぜひ試してみませんか?
CAMPFIREにて4月30日まで先行販売しております。セット販売もあるようなので、セット購入をして自宅と職場に置いておくのもオススメです。

歯周ポケットの奥の歯垢まで撃退!超爽快!超簡単!!手動式強力ジェット
くちの中のお手入れに水流ジェットを使うのは世界のトレンド!台湾で生まれた強力ジェット歯間洗浄機があなたのおくちの中を綺麗にするため日本にやってきました!世界5カ国で認められたその技術を是非ご体験ください!
この記事を書いた人
shishiki

現在、視能訓練士として約7年間、眼科勤務しております。
今年に入って、ウェブライターとしてスキルアップを目指しているところです。
趣味は、キャンプご飯と真冬の天体観測です。コロナが収束した際には、長野県で天体観測をするのが夢です。

健康
スポンサーリンク
CF WALKER クラウドファンディングウォーカー
タイトルとURLをコピーしました