長財布だけどポケットに入りやすい!使いやすい大人の財布「BUSTA」

長財布だけどポケットに入りやすい!使いやすい大人の財布「BUSTA」ファッション
出典: CAMPFIRE
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

最小を目指す長財布「BUSTA」

財布を衣類のポケットに入れて出かけるという方も多いのではないでしょうか。長財布を利用している方の中には、ポケットからはみ出したまま移動しているという方も多いかもしれません。周りから見るとだらしなく見えるケースも多く、さらに防犯上望ましいとはいえません。

長財布でありながら、ポケットに収まりやすい小さいサイズの商品があります。「BUSTA」といって、クラウドファンディングで公開されています。札のサイズギリギリにまで小さくした財布で、深めのポケットならすっぽり収まるサイズ感です。薄さも最大限に追求されており、かさばりません。

長財布を利用したいものの、大きすぎる財布は使いたくない、と考える方にもってこいの商品がこの「BUSTA」です。以下、「BUSTA」の魅力について紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

長財布だけどポケットに入りやすい!使いやすい大人の財布「BUSTA」

出典: CAMPFIRE

スポンサーリンク

「BUSTA」の収納力とカラーバリエーションを紹介!

「BUSTA」は、小型で薄く製造されている長財布ですが、見た目以上の収納力があります。小銭入れの部分は、開くと大きく開放され、中身がとても見やすくなります。カードポケットは、互い違いに構成されているため、中央のあたりでつかみやすくなっています。カードを探す際にも見やすく判別しやすいというメリットがあります。カードポケットの裏はフリーポケットとして活用できます。財布の背面には、ICカードポケットが付いており、定期券を入れたり、キャッシュレス決済用のカードを利用したい場合に便利です。

「BUSTA」は、小型で高性能であるだけでなく、カラーバリエーションが豊富でおしゃれに活用できる点も魅力です。「BUSTA」のカラーバリエーションは、全6種類あります。

  • ブラック
  • ネイビー
  • ペトロ―リオ
  • サビア
  • コッチネーラ
  • カスターニョ

シックで大人の雰囲気があり、かっこいい印象のある商品です。全面が革製で高級感もあります。色の種類を十分に比較して、自分の好みや利用場所に合ったぴったりの商品を選択して活用しましょう。

長財布だけどポケットに入りやすい!使いやすい大人の財布「BUSTA」

出典: CAMPFIRE

本場イタリアの高級革と日本の高い製造技術の活用

「BUSTA」には、こだわりの素材が活用されています。イタリアの伝統的な製法である「バケッタ製法」を用いて作られる高級レザーを活用しています。化学薬品を一切使わず、自然由来の植物性タンニンを用いて、時間をかけて丁寧になめす製法が取りいれられています。さらに革にしみこませる油には牛脂が用いられており、通常の革よりも時間をかけてオイルをしみ込ませていきます。色や艶が良くなり、味のある素材に仕上げられています。

財布を製造するのは、日本の高い技術によって行われます。東京都墨田区の工場で、職人の手により一つ一つ丁寧に製造されています。素材の祭壇から縫製まで一貫して実施されているため、トータルで見て質の高い財布を製造することができます。

使えば使うほど味が出てくるのも「BUSTA」の魅力です。使い込むほど味わい深い見た目になる質の高い革が採用されているため、長期間利用できることはもちろん、時間がたつほどにますます魅力が増してくる、まさに大人向けの長財布です。

長財布だけどポケットに入りやすい!使いやすい大人の財布「BUSTA」

出典: CAMPFIRE

以上、「BUSTA」の魅力について紹介をしてきました。「BUSTA」は、CAMPFIREのクラウドファンディングサイトで2022年6月18日まで先行販売されています。数量限定なので、興味のある方は是非早めにチェックしてみてください。

最小を追求した大人の長財布『BUSTA』
長財布なのにポケットに収まりやすいコンパクトサイズ。イタリアの伝統製法で鞣された高級レザーを使用。内装背面には便利なICカードポケット付き。東京都墨田区にある自社工房にて生産。
タイトルとURLをコピーしました