Nintendo Switchのオールインワンケース!おすすめケースの「G-Case」

Nintendo Switchのオールインワンケース!おすすめケースの「G-Case」ガジェット
出典: CAMPFIRE
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

Nintendo Switchにおすすめ!万能の専用ケース「G-Case」

大人気ゲームハードのNintendo Switchを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。外出時でも自宅でテレビに接続しても楽しめる万能型ゲーム機ですが、これをより快適に楽しむためにおすすめのツールが提供されています。

「G-Case」という商品で、香港のPlenboという業者がクラウドファンディングを介して提供しています。見た目の近未来感、メカニック感が特徴ですが、見た目の楽しさだけではなく、ゲームを楽しむために最適な環境を提供してくれる優れたツールです。

「G-Case」の特徴と使い方、活用シーンの広さなど、魅力を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。(本商品は、任天堂の純正品ではないので注意してください。)

Nintendo Switchのオールインワンケース!おすすめケースの「G-Case」

出典: CAMPFIRE

スポンサーリンク

「G-Case」のスペックを紹介!

「G-Case」のスペックについて、解説をします。本体とONEDOCK、アダプター、キャリーケースがセットになっています。

まず、「G-Case」の本体は、ゲーム機本体の保護機能を高めるとともに、ゲーム中に持ちやすくプレイを楽しめるように、3種類のグリップを選択できます。外出中のプレイでは、充電が切れるのがやはり心配ですが、「G-Case」の場合はバッテリーが付属しているため、最大5時間の連続プレイが可能です。本体内蔵のバッテリーと合わせればかなりの長時間プレイを楽しめるでしょう。

ONEDOCKは、スマートミラーリング、充電器、接続ハブの3つの機能を備えた高性能ツールです。ゲーム機以外にも様々なシーンで接続ハブや充電器としての活用が可能です。さらに、アダプターはJoy-Conと接続して利用する際の快適な持ちやすさを追求されて作られました。Joy-Con以外のゲーム機コントローラーとの接続も可能で、利用用途は大変広いです。

キャリーケースは、コンパクトでありながら収納力が高く、Nintendo Swithch本体はもちろん、「G-Case」の商品一式をまとめて持ち運ぶことが可能です。もちろん、頑丈に作られているので持ち運びの際も安心です。

Nintendo Switchのオールインワンケース!おすすめケースの「G-Case」

出典: CAMPFIRE

「G-Case」の用途はSwitchのカバーだけではない!

「G-Case」の利用用途は大変広く、Switchのカバーとして使うだけではもったいないです。

充電器は、Switchの充電はもちろんのこと、USB端子を持つ機器ならすべて対応しています。スマートフォンやAppleWatch、Nintendo Switch Lightなど、様々なデバイスと接続して充電が可能です。

また、ONEDOCKはさらに他機種との連携が可能で、MacBooパソコンなどとも連携できます。充電器としての利用だけでなく、データの受け渡しに利用することもできる万能ツールです。

携帯してゲームを楽しむときは「G-Case」本体をゲーム機に取り付けてプレイし、複数人で本体モニターを見て楽しむときは自立型の部品のみに本体モニタを接続してプレイし、テレビに接続するときは「G-Case」の部品をJoy-Conに接続してプレイが可能です。様々なシーンに便利に対応できるオールインワンの魅力を持つ「G-Case」をぜひチェックしてみてください。

Nintendo Switchのオールインワンケース!おすすめケースの「G-Case」

出典: CAMPFIRE

以上、「G-Case」の魅力について紹介をしてきました。「G-Case」は、CAMPFIREのクラウドファンディングサイトで2022年6月30日まで先行販売されています。数量限定なので、興味のある方は是非早めにチェックしてみてください。

G-Case: Switch用オールインワンバッテリーフォリオ
必要なものすべてをこれ1つに:モジュール式バッテリー|交換可能なグリップ|取り外し可能なJoy-Conケース|カード用スロットの追加|低遅延|有機ELモデル対応
この記事を書いた人
yokatayama

サラリーマンとして働く中で得た知識をわかりやすい文章でお伝えできたらと思っています。
記事をご覧になった方の生活の参考になれば幸いです。

ガジェット
スポンサーリンク
CF WALKER クラウドファンディングウォーカー
タイトルとURLをコピーしました